今回は商品戦略について。

商品戦略はランチェスター戦略っぽいアプローチであり、
とても関心がある内容です。

しかし、顧客戦略などに比べて、
比較的、実践が難しくて、研究を重ねることが必要です。

だから、すぐにランチェスター弱者の戦略に沿った商品が見つからなくても、
中長期的スパンで、研究していければいいと思います。

学ぶことで、メリハリがついてきます。
1年で開発した商品は、やはりライバルに1年以内にマネされてしまいます。

弱者の戦略的な視点を持って、
自分の考えをブラッシュアップしていくといい商品ができてくるのだと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA