今回は、営業戦略と顧客維持戦略です。

参加者のみなさんは、
毎回、とても熱心で、講座で知ったことは、持ち帰ってすぐに実践されます。
できるかどうか、役立つかどうかわからないけど、
とりあえず、一旦体を通してみて、
役に立ったエキスのみ、自社に残して
そうやって、取り込んでいかれているのだと思います。

また、ある参加者は、学んだ事を家に帰ってから、
ご家族に話すことを実践されています。

これは身になるという点では大変効果のあることです。
インプットしたことをすぐにアウトプットして話すということは、
記憶に定着しますし、
理解が足りなかった部分がどこかも判明します。
大変有意義な方法です。

さて、前回までの商品、地域、客層の戦略で、
どこのだれに何を売るか範囲決めができたところで、
それを買ってくださるお客さんにどうアプローチするか、
そして、一度お客さんになってもらって、
流出をどうやってくい止めていくか、研究が必要です。

そのようなことをいろんな視点から学習したのが今回の内容でした。

戦略といっても
販売戦術と仕組み、教育・訓練が必要な項目ですので、
真心を込めた全社的なお客様活動が大事になってきます。

しかし、8回中、6回目の講義が終わったのですが、
独立開業するにも相当な勉強量が必要なのだと、改めて感じます。
参加者のみなさんお疲れ様です。

勉強はこれからです、量稽古ですので、
テキストは最低6回は繰り返し読んで下さい。
竹田先生は30回以上と言われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA